2021.09.16

今、結婚式をしたい新郎新婦様へ

9月も半ばになり、朝夕は肌寒さを感じる日も出てきました。季節は移り変わりますが、コロナの影響はまだまだ収まる気配がありません。1ヶ月先がどんな状況なのか予測できないなかで、今、結婚式ができたらいいのに・・・。と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか。思っていた以上にコロナ禍が長引いていて、入籍はしたものの、いつ結婚式を挙げよう・・・とタイミングを逃している新郎新婦様のお声も多く伺います。

 

今、結婚式がしたい。そんなご希望にお応えしたい!ということで、今日は、当社でできる結婚奉告祭と挙式についてのご紹介です。

 

 

 

結婚奉告祭

初めて耳にする方もいらっしゃるのではないでしょうか。結婚奉告祭とは、「良いご縁をいただき、結婚しました。」と神様にその奉告をし、感謝を伝えるための神事です。七五三や宮参りをイメージしていただけると良いと思います。

当社の結婚奉告祭は、三々九度や指輪の交換などの儀式はありませんが、結婚式と同様に、夫婦としての絆を深めることができます。

 

【所要時間】約15分

【お申込み】当日可

【受付時間】8時30分~17時

*平服でも行うことができます

 

新郎新婦様お2人だけでできる神事です。ひとまず、新しい家庭の安泰を祈願したい方や、予算はないけどしっかりけじめをつけたいと思われている方におすすめです

普段より少し身なりを正して、入籍のあと神社で神様に結婚を奉告。ご夫婦としてのスタートの日にいかがでしょうか(^^)

 

 

 

 

結婚式

当社では、結婚式も平服で挙げることができます。結婚式を挙げたい!と2人が思えば、結婚式も明日にでもできます。でも、せっかくだから、衣装も紋付袴と白無垢で。というご希望の場合も、衣装合わせさえできれば明日か明後日には、お2人は神様の前で結婚を誓うことが可能です。

色打掛も着てみたい。そんな方は、当日前撮りで色打掛もお召しいただけます。もちろん、ドレスも大丈夫。

披露宴は、状況を見ながら日程を決めたいけど、式だけは先に挙げておきたい。晴れ姿を早く大切な家族に見てほしい。という方におすすめです。

春日神社のお得な挙式プランはこちら

↓↓↓

挙式プランのご案内

白無垢ふたり

 

 

 

コロナウィルスの影響で、結婚式をあきらめたり、なんとなく延ばし延ばしになっていたり・・・モヤモヤしている方が多いと思います、時代の変化とともに、結婚式の形も多様化してきています。

当社では、結婚式専属のプランナーが常駐していますので、お気軽にご相談下さい!

お2人の結婚式をしたい!を全力でサポートさせていただきます。

 

 

 

また、大分県在住の方は、令和3年12月末日までに結婚式を挙げると、最大10万円の支援が受けられます!式だけでも支給されます!このチャンスを、是非ご利用下さい。

今がチャンス!支援金についてはこちら

↓↓↓

大分県新型コロナ対応ウェディング支援金について

 

 

 

 

 

春日神社は大分で唯一、境内に「披露宴会場」がある神社です。

春日ウエディングで「心に残る」結婚式を挙げませんか。
春日神社はおふたりやご家族にとって「未来へつながる」場所となります。

神前式・披露宴のお問い合わせはこちら
 春日神社 婚礼係
〒870-0031 大分勢家町4丁目6番87号
TEL 097-532-5638/FAX 097-532-5473